クレジットカードの換金は
カードで買った商品を買取店に売るという流れになります。

ここで、何を購入するかによって
換金後の金額が変わってきますので
慎重に決めていった方がいいと思いますよ。


買って売るという換金方法は、
購入する商品によって、換金率が変わってきます。

ただ、個人でやっても業者に依頼しても、
よっぽどの商品を購入しないと
換金率を100%にするということは難しいです。

更に、個人で換金率が高い商品を購入すると
カード会社に見つかるリスクが高くなるので
自分で換金性の高いものを買うのは避けた方がいいでしょうね。


現在は、換金を行う人、行った人の大半が
現金化業者に依頼して
リスク回避を行っていっているそうです。

業者の中には最大98%という換金率で
現金化を行ってくれる所もありますので
そういった所を利用していけば、
自分で進めるよりも高い金額で換金を行えるはずですよ。

もし100%の換金率を売りにしている所があるなら
そこは裏があると疑ってみた方がいいそうですから
信頼出来る所を見極めていくのも大切ですよ。