クレジットカードの換金を行う際は、
カードで商品を購入して、
買ったものを買取店に売るという流れになります。


この際、
何を買うか、どこへ売るかで
カード会社に見つかるリスクが変わってきます。

個人で進めていくことも出来なくはないですが
換金率の高い商品を個人で購入すると、
カード会社の監視に引っかかるのだそうです。

カード会社に見つかってしまうと、
現金化出来ないだけではなくて、
カードの利用停止や一括支払いになってしまうので
カード会社の監視を避けていかないといけません。


そこで頼りになるのが現金化の業者です。

現金化業者であれば、
カード会社に見つからないように換金を進められるそうです。

換金率も可能な限り高くしてくれると思いますので
依頼してみるのもいいのではないでしょうか。